私の人生には塩が足りなかった

基本的にこのブログでは音楽制作について語っていこうと思っているんですが、まあたまには全く関係ないこともぽちぽち書いていこうかな、と思っております。

ということで、今回は塩の話。

いきなり塩の話されても、多くの人にとっては「は?塩?」って感じですよね。わかってます。でも書きたいから書く。

(完全に怪しい粉の写真感)

んで、本題。

私、最近めちゃくちゃ体の調子が良いんですよ。もうどんぐらい体調がいいかって言ったら、小学生の頃の自分に戻ったんじゃないか?レベルで体調が良い。

何をしてこんなに体調がよくなったかって言うと、バカみたいに塩(海塩)を摂取するようになったからです。

まあ、塩を沢山摂取=高血圧の元って考える人が大半だと思うんですが、もうまじでそんな考えが吹っ飛ぶくらい毎日めちゃくちゃ元気です。塩=悪者って違う惑星の話かな?と思うくらい今は塩信者気味です。

んで、塩を摂り始めたきっかけっていうのが、バレーボール。

週2でバレーやってるんですが、私めちゃくちゃ足つりやすくて、水分補給時に普通の水を摂取すると、必ず足つってたんですね。
んで、最初は喜んでスポーツドリンク飲んでたんですが、なんか途中から飽きてきちゃって。スポーツドリンク+普通の水どちらも摂取するようにしてたら、まーた足がつるようになってしまって。んで、一緒にバレーやってる方に「塩摂るといいよ。私もすごく足つりやすくて、試合の時とか直接塩舐めてたよ」と教えてもらいました。

ほへーと思ってその次の練習時から水道水に塩ぶちこんだだけのドリンクを飲んでみることにしました。

んで、練習中。

体が動く動く。今まで、ただの運動不足すぎて筋肉が消滅して動かないだけだと思ってたら、めちゃくちゃ体が動く。スポーツドリンク飲んでたときより、明らかに塩水だけにしたほうが体がすんごい動きやすくなったんです。今まで、「んああクッソそこにボール落ちるってわかってるのに体動かねー筋肉足りねー!!!」みたいな状況ばかりだったんですがそれが劇的に減りました。(普通に欺かれたり技術が足りなくてボール落とすことは今でも普通にありまくります。)

さらに、その日の練習後、ベッドの中であることに気づいたんです。

「足先めちゃくちゃポカポカしてるううううう!やべえええええ!!!」

って。

私、末端冷え性なんですが、生まれて初めて末端冷え性じゃない自分の体というのを体験しました。

んで、「塩やばい」と思った私は、塩について色々と調べてみることに。すると、水と塩だけで病気が治ったとか認知症がマシになったとかいう情報が出てきました。

 

病気を治す飲水法―万病を予防し治す水の力を総解説!

(完全に疑似科学感満載の表紙)

レビューが絶賛の嵐だったので、怪しい本だな、と思いつつも私も水と塩を大量に摂取してみることにしました。

ミネラルバランスを考慮して、ただの塩じゃなくて、ちゃんと海塩を買ってきて人体実験してみることに。まあこういう系の本のレビューではお高いお塩を摂取している方も多いみたいですが、私は普通に1kg140円くらいの激安の海塩を買ってみて水と混ぜて摂取しまくるようにしてみました。

結果、

ありとあらゆる体調不良がよくなりました。羅列してみると、こんな感じ。

・運動時に体を動かしやすくなった

・基本的に毎日だるかった体がだるくない

・末端冷え性が治る

・寝付きがめちゃくちゃよくなった

・夜ちゃんと爆睡できるようになった

・朝めちゃくちゃ早く起きれるようになった

結果的に超絶朝型人間に生まれ変わりました。

塩の濃度についてなんですが、生理食塩水ぐらいの濃度のほうが体にとって吸収されやすいかな?と思って0.9%で作ってみたんですが、普通に塩辛くてまずかったので、スープくらいの美味しく感じる濃さで飲んでいます。最近めちゃくちゃ適当なので正確な数字はアレですけど、濃度でいうと、0.5〜0.6%くらいなのかなあ?しらんけど。それを1.5リットル〜3リットルの範囲くらいで飲んでます。

一番びっくりしたのが、塩水摂るようになった翌日から、2日続けて日の出の時間ぴったりに目が覚めたこと。ほんとに、まじでピッタリだったんですよ。起きて、窓の外見て、「この景色ってもしかして…?日の出時間的なやつか…?」と思ってぐぐったら分までぴったりの日の出時間。

 

3日目以降は寒すぎて布団から出られなくて2度寝したり意図的に夜ふかししたりだったので起きる時間は一定ではなくなっちゃったんですが。それでも自然に圧倒的午前中に目覚めます。ちょっと夜ふかししても朝に自然と目が覚めます。一切辛さは無いです。

 

体内に海水的なものが入ることで、潮の満ち引きとか太陽とかと体が連動するようになったんですかね。しらんけど。

 

ずっと夜型人間だと思ってたのに、普通に超朝型人間になれました。あんなに午前中起きれなかったのに、水と塩を大量に摂取するようになってから一度も午後に目が覚める、という残念な起床を経験してません。すごすぎ。なんなの塩。

 

まあ健康法って人それぞれだと思うしいかんせん現代では塩=高血圧って常識があるので怖い方にはもちろん勧めませんし、やってみたとて少しでも体に異常が出たらやめるべきだとは思いますが、ちょっと体の不調が気になる方は少量から試してみてみてもいいんじゃないかなーと思ったり。

ということで、あらゆる体の不調がふっとんだので、私の人生にはずっと塩が足りなかったんだなーってしみじみと感じたお話でした。とか言って、高血圧で死んだらどうしよう。